会   社   概   要

会社名 丸愛産業株式会社
(英語表記 Maruai Sangyo.co.,LTD)     
本社所在地 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-6 MAP
創業 昭和38年6月21日
設立 昭和47年7月24日
資本金 2千万円
代表者 代表取締役  田 中 元 海
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 秋葉原駅前支店
みずほ銀行 上野支店
りそな銀行 秋葉原支店

沿     革

昭和38年06月 各産業界における部品、資材、機械並びに新技術及び新商品の提供を目的に創業
昭和46年04月 東洋工業(株)[現マツダ(株)]より、
マツダノコとして、純正部品に指定される
昭和46年04月 三菱自動車工業(株)より、
三菱ノコとして、純正部品に指定される
昭和48年 トヨタ自動車(株)より、
トヨタノコとして、純正部品に指定される
昭和49年 日産自動車(株)より、
日産ノコとして、純正部品してされる
昭和50年 工業用気化性防錆剤「マインコール」の発売開始
昭和59年 車酔い防止「ギメルオート」の販売開始
平成3年02月 事故車からの緊急脱出救命専用ツール
「レスキューマン」の発売開始
平成3年11月 三菱自動車(株)より、
三菱レスキューマンとして、純正部品に指定される
平成4年04月 マツダ(株)より、
マツダレスキューマンとして、純正部品に指定される
平成6年07月 いすゞ自動車(株)より、
いすゞレスキューマンとして、純正部品にしてされる
平成7年09月 日野自動車(株)より、
日野レスキューマンとして純正部品に指定される
平成9年04月 日産自動車(株)より、
日産レスキューマンとして、純正部品に指定される
平成9年12月 (財)全日本交通安全協会より、
車両からの脱出用ハンマーとして認定され、
「レスキューマン」及び「レスキューマンⅢ」
の推薦を受ける
平成11年08月 トヨタ自動車(株)より、
トヨタレスキューマンⅢとして、純正部品にしてされる
平成11年08月 三菱自動車工業(株)より、
三菱レスキューマンⅢとして、純正指定される
平成17年10月 マツダ(株)より、
マツダレスキューマンⅢとして、純正部品に指定される
平成24年11月 ダイハツ工業(株)より、
ダイハツレスキューマンⅢとして純正部品に指定される
平成27年03月 (株)ホンダアクセスより、
ホンダレスキューマンⅢとして純正部品に指定される
平成28年04月 三菱ふそうトラック・バス(株)より、
三菱ふそうレスキューマンⅢとして純正部品に指定される

事  業 内 容

主な取扱商品 ■トヨタ・日産・ホンダ・マツダ・三菱・ダイハツ・三菱ふそう
  純正「レスキューマンⅢ」
■車酔い防止「ギメルオート」
■パソコンによる目の疲労等の防止「ギメルTVプロフェショナル」
■テレビ視聴による目の疲労等の防止「ギメルTV」
■工業用気化性防錆剤「マインコール」
■大手自動車メーカー向けケミカル商品
主な納入先 豊通オートモーティブクリエーション(株)、(株)タクティー、(株)ホンダアクセス、三菱自動車工業(株)、(株)岡田製作所、アド(株)、日発販売(株)、ヤナセ(株)、トヨタテクノクラフト(株)、日清化工(株)、 東京日産自動車販売(株)、日本ポリシール工業(株)、住友化学(株)、東鉱商事(株)、エンドレスハウザー山梨(株)、日星製作所(株)、日本理化関西販売(株)、(株)ダイゴ電気、(順不同)
Copyright(c) 2015 MARUAI SANGYO CO,.LTD. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com